ブログトップ

Le bel arbre

lebelarbre.exblog.jp

時を経て


昨年9月に、「忘れていた事」と題して

記事を書きました。


その時の記事には、大正時代の母校の教会のお写真。

もう一つは、また今度と書いたままでした。


「また今度」とは、卒業アルバムの

クラス写真のページに載っていました

担任の先生からの聖書の一節のプレゼントでした。


いつか、カタチにしたいとずっと思っていました。


カタチとは、何か、、、。

私に出来ることは、2つ。


それは、カリグラフィーとパーチメントクラフトです。


カリグラフィーの作品にするには、文章が短すぎます。

短い文章が悪いわけでは決してありませんが、

その時書いている書体の終了作品にするには

短かったのです。


そんな時、私が所属しているパーチメントクラフトの

お教室の作品展の開催が決定し、

2つのコラボ作品として

制作することにしました。


担任の先生から頂戴した御言葉とは、、、

「目に見えるものは一時的であり

目に見えないものは永遠に続くのである。

コリント人への第二の手紙 第4章18節」



色んなことがあった後でしたので、

心に響きました。


そして出展致しましたものがコチラ。

f0372618_08514710.jpg


作品の大きさはA3です。丁度いい長さの文章です。


今は、我が家のリビングに飾っています。


卒業アルバムを貰った時は特に何も思わず、

書かれていた事すら忘れておりましたが、

何十年も経ってやっと心に響きました。

そして癒されました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ
にほんブログ



[PR]
by cocosmacadamia | 2017-09-12 12:20 | Parchment Craft | Comments(0)
<< 初心に戻って ディプロマコース >>