ブログトップ

Le bel arbre

lebelarbre.exblog.jp

1day lesson


昨日、私のパーチメントの先生のスタジオであります「La Chambre de Y」にて、


先輩先生の1 day lesson を受講して参りました!

パーチメントにだけ集中した時間は、

私にとって大変心地よい時間を過ごす事が出来ました。

私の大好きなスワロフスキーも上品に作品の中に溶け込んでいて、

読書の時間が楽しくなりそうです。



ますみ先生、楽しかったです!

f0372618_07375537.png

透明カバーをつけたら、、、。


f0372618_07385177.png



[PR]
by cocosmacadamia | 2016-10-02 07:26 | Parchment Craft | Comments(6)
Commented by ナラン at 2016-10-02 13:04 x
こんにちは。
パーチメントって幅広く楽しめるんですね。
スワロフスキーのキラッと感もステキです。
どれくらいの時間で完成したのでしょう。
快適な空間でしたね。
Commented by cocosmacadamia at 2016-10-02 13:51
ナランさま

制作時間は、2時間くらいでしょうか。説明をお聞きしながらゆっくりと進めてまいりました。講習が終了しましたら、Tea timeが! ご担当の先生が、ブックカバーちなんだ、太宰治の津軽の昔の本のハードカバーケースの箱に見立てた箱の中にクッキーが!最後まで楽しめました。
Commented by La Renoncule at 2016-10-02 18:36 x
PIKIさんのモノグラム、
とても美しいです。
さすがPIKIさん!
カットも入って本当に素敵。
実物も拝見させてくださいませ♡
Commented by cocosmacadamia at 2016-10-03 07:00
La Renonculeさま

ありがとうございます。La renonculeさんのステッカーのアレンジもお上品です!その人が出ますね^^
Commented by Lara at 2016-10-04 20:28 x
ちょっとお無沙汰している間にたくさん記事がアップされててびっくりしました。
上品なブックカバーですねぇ、特別な本を大事に包みたいですね!しおりもタッセル付きでかっこいい! パーチメンととタッセルも合いますね! 
Commented by cocosmacadamia at 2016-10-04 23:43
Laraさま

驚かせてしまいましたね^^
すてきなブックカバーで、先生のセンスの良さが光っています。そして、こちらの紺色の用紙がまたとっても素敵で。
ちょっと、「これからのもの」に使ってみようかなとワクワクしております。
<< ミニ パーチメントクラフト 忘れていた事 >>